枚方市でオスグッドでお悩みならBorn body鍼灸整骨院にご相談ください。

お問い合わせはこちら LINEでのご予約はこちら

オスグッド

オスグッドでお悩みの方へ

オスグッドは、筋肉が発達し、運動量が増える小学校高学年から中学生にかけての成長期に多く見られるオーバーユース障害(膝などの使いすぎによる疾患)のひとつで、膝を曲げると痛みを感じるようになり、ひどい場合には歩くことさえ困難になってしまいます。
骨が剥がれれば、剥離骨折となって、さらなる激痛を伴います。剥離してしまった骨が大きすぎるものであれば、手術という選択も考えなくてはいけません。
発育期には急速な身長の増加があり、骨が活発に伸びます。骨の成長に比べ、筋肉や腱の成長・発育は遅くて追いつかないため、相対的に筋肉・腱が緊張して柔軟性が低下した状態になることがあります。腱が付く部分が引っ張られて痛みを生じたり、筋肉の損傷が起きやすくなります。

オスグッドの施術はBorn body鍼灸整骨院へ

オスグッドが初期の状態なら、運動をしばらく控えるだけで治りますが、症状が進むと一定期間は患部の安静が必要となります。さらに進むと装具療法や手術をする必要もあります。
スポーツ活動中の違和感や痛みは長期間続くことが多く、このような場合には鎮痛剤やサポーターなどを使用しながら、可能であればスポーツを継続させます。
ストレッチや運動療法を用いて施術を行います。
ご相談はBorn body鍼灸整骨院へお問い合わせ下さい。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。